GROOMING
スキンケア
スキンケア
スキンケア

女性の肌と男性の肌の違い

男性の肌は女性の肌に比べてぶ厚いだけでなく、油っぽいのが特徴的です。あごや髭のケア、またアンチエイジングのために潤滑油を必要とする一方、脂分を取りすぎると肌に悪影響を及ぼします。洗いきれなかった汚れや皮脂が毛穴に詰まりニキビや吹き出物の原因となります。

年齢により肌質は変化

年齢によって肌質も変化します。思春期の男性ホルモンは皮脂を多く排出し、年齢が高くなるにつれ脂分が減少します。お肌はさらにうるおいを求め保湿と栄養分が必要になってきます。

太陽はお肌の大敵

心と身体を心地よい気分にしてくれる日差しも、お肌には大敵です。紫外線が肌にダメージを与え、浴び過ぎると皮膚癌の原因にもなります。米国皮膚病学会はどんな肌タイプの人も紫外線予防にSPF15を塗る事を推奨しています。

皮膚の角質剥脱

心と身体を心地よい気分にしてくれる日差しも、お肌には大敵です。紫外線が肌にダメージを与え、浴び過ぎると皮膚癌の原因にもなります。米人間の皮膚細胞は自然に再生します。皮膚剥脱をする事で肌表面の古い細胞を落とし、新しい細胞の活性を助けます。Baxterの「フェイシャルスクラブ」は肌の炎症や赤みを防ぎながら表面の古い角質を取り除き、肌再生を助けます。シェービングをする直前の肌にご使用頂く事をお薦めします。

トナー・アストリンジェント(収れん化粧水)を使用する理由

毛穴は開いていませんか?オイリーな肌タイプではありませんか?化粧水は保湿液の下地を作ります。毛穴の汚れや脂汚れを最小限に抑え毛穴の広がりを防ぎます。適量をコットンに含ませ、汚れをふき取るようにご使用ください。テカリを抑えマットな仕上がりになります。

男性にも目元用クリームを

ご自身の写真を見ると、5歳ほど年上に見えるご自分が写ってはいませんか?目もとのケアは顔の中で最も重要な部分です。目元の皮膚は非常に敏感で年を重ねるごとに薄くなりシワになりやすいのです。そのためBaxterの「アイコンプレックス」のような、目元にうるおい成分を配合した美容液や栄養分を与えることが重要です。今日からでも遅くはありません。20代から始めましょう。

マスクの必要性

冬の寒さや夏の紫外線からダメージを受けた肌を活性化させる早急な方法はマスクをご使用になる事です。肌をやわらかくし、輝きを与え、滑らかにさせます。オイリー肌を持つ男性には、ナチュラルクレイ成分配合の「クレイマスク」が効果的です。肌を引き締めて整え、古い角質を取り除き毛穴に詰まった皮脂を分解する効果があります。顔にマスクを薄く塗り、乾くまで(約10分間)待った後、顔全体をぬるま湯ですすいでください。

Copyright © 2009 Entrex, Inc All rights reserved.